<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

観劇「PLAY PARK 2012」

  • 2012.04.29 Sunday
東京はそろそろツツジのシーズンです。
昨日もまた舞台を観に行ってきました。

初めて行く劇場、「ユニクロの上」というのは覚えていたのですが、道玄坂ではなくスペイン坂のユニクロに行ってしまうというアホな事をやらかしましたが、開場時間には無事に劇場にたどり着きました(^_^;

PLAY PARKは、1回にいろいろなユニットが短編を上演するというイベントです。
その回毎に出演ユニットが変わるので、お目当てのユニットと他のユニットとを一度に見ることが出来る、お得で発見の多いイベントです♪

私が見た28(土)15時の回の出演者は、
 ホナガヨウコ企画×d.v.d、動物電気、中村有志、珍しいキノコ舞踏団、鳥肌実、花組芝居
です。

私のお目当ては動物電気さんでしたが、期待以上の面白さでした。
政岡氏は『テキサス』で、小林氏は『We Love 兄さん!!』で拝見していたのですが、劇団の公演は初見です。
即興混じり、矢継ぎ早のシュールなネタで笑いっぱなしでした。
本公演はまだ拝見した事がないので、次の機会に是非見に行きたいですo(^▽^)o

他のユニットさんも初見だったのですが、中でも花組芝居さんは、とても新鮮でした。
劇団公式サイトには「ネオ歌舞伎」と書いてありましたが、聞き取りやすく工夫した台詞回しや、日舞の立ち振る舞いでのフォーメーションをラテン音楽に乗せて踊ってみたりと、親しみやすく歌舞伎の空気に触れる事が出来ました。
こちらもまた見てみたいです(≧▽≦)


最後に一言…

 観劇あるある:目印にする建物やお店を間違えると危険(私だけか…)

-----
PLAY PARK 2012 〜日本短編舞台フェス〜
2012.04.20(Fri)-29(Sun)
@CBGKシブゲキ!!(渋谷) ※地図
↓詳しくはこちら(PLAY PARK)
http://playpark.info/index.html
-----


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

New Entries

Recent Comment

Categories

Archives

Profile

Links

mobile

qrcode

Others

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM